3 Reasons why you should open a bank account before arriving in Sydney

(日本語は英語の後に)

Everyone wants to save money. As a relocation agent at Kathryn Hall Agency, I recommend you open a bank account in Australia before you arrive.   And this is to be money smart, not just for the obvious reason of convenience.

You can open an account before you leave home.

You can open an account before you leave home.

Many of our clients try to get by with credit cards when they arrive in Sydney. But credit cards, when used overseas, come with service fees and exchange rates that are not at all desirable.

 

So if you had an Australian bank account and had access to your Aussie dollars straight away, you don’t have to rely on your credit cards which means you will be spared from unnecessary fees and charges. However, if you used a bank to transfer money, you will not be saving as much as you would if you sent your money through an international money transfer company such as OFX. Why? Because banks simply don’t give you the best exchange rates.

 

I’ve tried many different ways to send money internationally and so far, OFX is my personal recommendation. No service fees, better exchange rates, you can set rate alerts, money arrives fast, user friendly once set up. There is a mobile app so you can check rates and lock in a deal with just a few taps any time.

 

If you know 6 months in advance that you are moving to Sydney, I would say open your bank account sooner than later. Because your biggest saving opportunity in transferring money involves monitoring movements of exchange rates. Rates change throughout a day and if you had 6 months you might come across with a few up and downs, you will see what is a good or bad deal.

Saving money. A little effort goes a long way.

Saving money. A little effort goes a long way.

All big 4 Australian banks will let you open a bank account online before you arrive. For example, Westpac will let you open 12 months in advance and you will need to make a deposit after 6 months. As soon as you open an account, you can start making deposits. You will have to get your ID checked and approved before you can start using full internet banking services, including making payments online. Many people think you would have to physically be in Australia to get your ID approved but Westpac lets you do this online as well. Just remember not to tick and say you will physically come in to a branch to do your ID check. This was an advise from a customer service of Westpac.

 

So having a bank account means;

  1. Have access to your money in A$ straight away.
  2. Don’t have to over-use your credit cards (avoid fees and charges).
  3. Can use a money transfer company rather than a bank (better rate).

 

Save yourself from spending unnecessary expenses. Wouldn’t you rather spend that money on celebrating your safe arrival and future adventures in Sydney, clinking wine glasses at Eleven Bridge over roasted barramundi? I know I would.

 

DISCLAIMER
The information in this article is of a general nature. While care has been taken preparing this information The Kathryn Hall Agency does not warrant, represent or guarantee the accuracy, adequacy, completeness or fitness for any other purpose that the article may be used. Kathryn Hall Real Estate accepts no liability for any loss or damage (whether caused by negligence or not) resulting from use of information.

 

到着前に銀行口座開設を勧める3つの理由

 

誰もができるだけセーブしたい、お金。リロケーションエージェントの弊社キャサリン・ホール・エージェンシーでは、オーストラリア到着前、または直後の支払いをできるだけクレジットカードで済ませようとするお客さまが多いのですが、これは一番の得策とは言えません。

You can open an account before you leave home.

You can open an account before you leave home.

クレジットカード使用は最小限に

 

海外で使うクレジットカードには、大手銀行の決してお得とは言えない換算レートや手数料といった見えない「落とし穴」があります。

では、銀行口座を開設すれば、どう得なのか。まず、到着後すぐに自分のお金にアクセスできることは言うまでもありません。

 

外国送金サービスのメリット

 

口座を作っておけば、事前に送金することができます。クレジットカードを使わないことは、無駄な料金を払わずに済むということですが、それでも入金するのに銀行を通して送金すると、大手銀行の換算レート自体がよくないので、またここで損が生じます。

 

ここで、銀行から銀行に直接送金するのではなく、格安外国送金サービスを通して送金すると、銀行よりレートがいいので、必ずいくらかのセービングになります。

 

Saving money. A little effort goes a long way.

Saving money. A little effort goes a long way.

私の個人的なお勧めはOFXという会社です。手数料なし、換算レートが銀行より断然いい、1日のうちに変動するレートを自分で確認しながら送金可能(レート通知も設定可)、送金の速さ、使い勝手の良さに加え、アプリもあり、手続き(自国の口座と豪銀行の口座を設定し本人確認をするなど)さえすれば、いつでも携帯からスムーズに送金が可能です。

 

換金レートは最大のセービングチャンス

 

ですが、最大のセービングは、換金レートにかかってきます。口座があれば、いつでも送金できるので、変動する換金レートをしばらくモニターし、得するタイミングで送金する、言い換えれば、損するタイミングで換金しないことです。

 

換算レートは1日のうちでも変動するので、3〜12ヶ月間という期間なら、タイミングによっては同じ額を送金するのでも何十万円という差が生じることも珍しくありません。例えば同じ50万円を豪ドルに変えるのでもレートが0.013の時に送金すれば、$6500。0.009の時なら$4500にしかならず、同じ金額を送るのに$2000も差額が生じることになります。 送金額が大きいと、当然差額も大きくなるので注視する価値はあります。

 

口座開設は12ヶ月前から可能

 

オーストラリアには大手銀行が4社ありますが、どこも移住する前に口座をネットで開設できるサービスを提供しています。例えばウェストパック銀行では、到着12ヶ月前から開設可能。ですが、開設6ヶ月以内に入金しないといけないので、6ヶ月前くらいを目安にしてもいいでしょう。現在の住所、電話、メールなどの個人情報を入力し、パスポートなど写真付き身分証明書をオンラインで提出し承認されれば、到着前から振り込みなど実際にネットバンキングが可能になります(この際、実際に支店に行って身分証明する、というところにチェックしてしまうと、到着前は入金以外バンキングができなくなるので要注意)。

 

備えあれば憂いなし

 

口座を作っておけば、①到着後すぐに現金を利用でき便利です。②見えない料金がかさむクレジットカードの使用を最小限に抑えることができます。③外国送金サービスを使って送金できるから換金レートで損をしません。

 

同じお金なら楽しく使いたいもの。セーブしたお金で話題の『Eleven Bridge』で極上シーフードを味わいながら、これからのシドニー生活にグラスを傾ける、なんていかが?

 

免責規約
当サイトに掲載された記事は、一般的な情報の提供を目的として制作されています。キャサリン・ホール・エージェンシーでは、掲載内容については細心の注意を払っていますが、内容について当社がいかなる保証を行うものではありません。内容に不適切な記述、誤り、情報の欠落があった場合でも、掲載されている情報によって被った損害、損失に対して一切責任を負うものではありませんのでご了承ください。
Relocation
Related Posts

Is The Market Hot?

February 16, 2015

Planning Ahead

July 29, 2015

3 Reasons why you should open a bank account before arriving in Sydney